FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンの選び方ってどうしているの?

前回エアコンは能力・電源・デザインの違いがあるといいました。 では実際ユーザはどのようにして選んでいるのでしょう?

○ 電気屋さんから、とか新築時に設計事務所や工務店が決めてお客さんはそれに同意。
これは多いようです。テレビや冷蔵庫・洗濯機のようにお客さんが選ぶというのは少数派のようです。
家の設備として最初からあり、ちゃんと機能していればそれでok。
エアコンは耐久消費財の中で、ユーザの嗜好に訴えかけるということが少ないですね。

○ 好みのメーカ。
よくどのメーカがいいのかと尋ねられることがありますが、エアコンの技術に各社大きな違いはないと思います。 (普段メンテをしているので整備性の良し悪しはあります。 また修理や部品供給体制などのアフターサービスがどうとかもあるかと思いますが一般のユーザはそこまで気にして選ばないですよね。 設計事務所とかはそこを考慮していますね。)

○ あのメーカ以外。
これは以前使っていたエアコンの調子が悪くストレスを感じていたり、すぐに故障した経験がある場合 (はずれと言ったりしますね)。 エアコンに限らなければ誰でもこういった経験はありますよね。 一度信用を失うと取り戻すのは難しいです。。。
たまに点検してみると製品が悪いというより設置工事不備が原因だったり、機種選定ミス、建物の構造上快適性を維持できないなどのケースもあるのですが、それを言っても誰も喜びませんからね・・・。

○ デザイン ・値段 ・スペック ・口コミ。
言わずもがなですね。 今はいろいろ調べられますからこれに関してはユーザのほうが詳しいかも。

○ 電源による制約。
ただこれは各メーカほぼ同じで、エアコンの能力で100Vか200Vかが、またルームか業務用かで電灯か動力かが決まってきます。 一般宅なら動力電源がないのでルームエアコン、店舗等を併設して動力を引いている場合もありますが、自宅ではたいていルームエアコンですね。 ただ農家の方だと動力 (農電) を利用したいということを聞きます。 お得な電気代について詳しいです。 でも最近はルームエアコンで動力はほぼ造ってないですね。。。。


次回 エアコンの入替え時期は? 



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MITSUMASA UGAWA

Author:MITSUMASA UGAWA
群馬県在住のもとバックパッカー
家庭優先のため只今お仕事中

☆ 業務 ☆
エアコンの修理・保守・工事
空気清浄器メンテナンス
オゾンによる脱臭・除菌をしています。

鵜川特機販売株式会社 所属
よろしくおねがいします。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。