スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天井埋込カセット形 入替え工事

天井面に設置されているエアコンを業界では「天井埋込カセット形」と呼んでいます。
風の出る数により1方向・2方向・4方向があります。
これらを略して「天カセ1方向」、「天カセ2方向」、「・・・」と呼べば通じ合います。

今回は一般家庭にて天カセ1方向エアコンの入替え工事をした時の話です。

天カセエアコンが設置されている家のほとんどは、新築時にプランに組込まれていたお宅です。
設計する側と施主は、通常見た目のデザインがスッキリするのを好むようです。

天カセを後付で設置するのはなかなか条件が合わないと難しいです。
それは配管・配線の取り回しと、エアコンの収まる天井ふところなどが、天井を開口してみないとわからないからです。

ですから一般家庭においては壁掛けエアコンを入替えて、天カセエアコンを設置するということはほとんどないです。
家電量販店でも、需要が少なくまた工事も標準化が難しいので取り扱っていないことのほうが多いと思います。

ちなみに古くなった天カセをそのまま残して、新たに壁掛けエアコンを設置しているケースは多々あります。
そのまま天カセを残すことによって天井の補修費がかからないのと、壁掛けエアコンのほうが安く、また取り扱っている業者が多いことも理由だと思います。 見た目にはあまり感心しませんが、長く生活しているとこだわりも薄れてくるようです。。。


さて本題に入ります。
リビングに設置の10数年使用した天カセ1方向エアコンの調子が悪いので入替えるというケースです。
まだ修理は可能ですが、更新時期に達しているという判断です。
省エネ性は評価できるし、内部の汚れなどを考えると機器更新は妥当な判断だと思います。

今回は同メーカを選択しました。 天井開口寸法は同じでしたが、本体を設置するためのボルト位置とドレン配管、冷媒配管のレイアウトが変わっているためそれらの修正が必要です。
同じメーカでも10年も経てばこのように変わってしまうので、設置する側は現場ごとにその場で対応を考えなければなりません。 ですから既存のエアコンを撤去して天井裏の様子を見るまでドキドキします。

吊ボルトとドレン配管をやり直し、冷媒配管はフレア切り直しだけで済んだので大体予想通りに作業をすすめることができました。

お客さんも喜んでくださりました。 今までの古いエアコンが黄色っぽく退色していたので、今回の真っ白なエアコンが頼もしくみえました。。。

スポンサーサイト

エアコン撤去 (つづき)

現場は1Fの機械室、搬出経路の扉は強化ガラス製の自動ドアです。
工期2日間での作業です。 店舗内装リフォームも同時に進行するので各業者融通しながらの作業です。

冷媒回収・配管切断と順調に進み、最初の難関であるダクト撤去に入ります。
天井ボードを剝がして天井裏に入り切断するのですが、グラスウールと埃が舞い上がり、マスクをしていても入ってくるほどです。

どうしても狭く、手が届かないところもあったので、ダクトの中に入り横たわりながら中から切断。
ダクトの中に火花が飛び散って少し危険ですが、安全確保していたのでは先に進みません。
消火の用意等不測の事態に対応できるよう1人監視をつけ今回は無事切断完了しました。

もう本体は台座に乗っているだけの状態です。
今回は間口の高さに余裕がないのでコロを利用しました。機械文明以前先人がしていた方法です。
テコで少しずつ動かし機械室より出すことができました。

      DSCN3703.jpg

暗く狭い機械室に鎮座していたエアコンを30年ぶりに外に出すことができ、心地よい達成感を感じ作業をおえました。

(エアコンはこの後廃棄処理場送りですが。。。)

エアコン撤去 1,200kg!

30年ぐらい前の床置きパッケージエアコン (機械室設置、ダクト方式) 2基を撤去してしてきました。

エアコンを撤去し空いた機械室を倉庫として利用したいというご要望でした。
現場をみてみるとギリギリの狭い機械室2部屋に埃まみれで今なお現役で稼働しているエアコンがありました。
機械を見た瞬間これは重いぞとおもいました。 

リモートコンデンサ型といい内機に圧縮機を搭載しているタイプでした。
その重量 1200㎏!
さらに間口の高さは機械本体に対し80mmしか余裕がなく、3枚の開き扉のため、1か所框柱があるので機械を振らないと出せません。

                  DSCN3704.jpg

う~ん。。。

重量トビにお願いすることが業界では普通だと思いますが、今回は自分たちですることになりました。
イメージ通りに行くといいのですが。。。

プロフィール

MITSUMASA UGAWA

Author:MITSUMASA UGAWA
群馬県在住のもとバックパッカー
家庭優先のため只今お仕事中

☆ 業務 ☆
エアコンの修理・保守・工事
空気清浄器メンテナンス
オゾンによる脱臭・除菌をしています。

鵜川特機販売株式会社 所属
よろしくおねがいします。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。